RSS Feed

ポーラとMOA美術館、今がまだ旬のあじさい寺巡り♪

2012年7月21日 by 美容室MARINaquarium


 

 

石山です
先週は連休だったのでここ数ヶ月は講習、講習でしばらく行けなかった美術館を巡ってきました
美容師も芸術作品を作る仕事・・・なので、先人たちのワザを盗み?に美術館によく行きます
ポーラはお気に入りの場所なのでちょくちょく行くのですが今回は夏!って事で海の見える美術館,MOA美術館も行ってきました


 

 

 そりゃもう絶景で
ここには色絵藤花図茶壷(国宝)などを代表にする陶芸品の数々や・・・



 

 

 

 

 

 

 

 

伊藤博文や三条実美、一休さんこと一休宗純などの書もあります。

以前は書道も習っていた石山ですが悪筆な為か書に関しては長く興味をもてなかったのですが

最近になって「書は芸術にして書いた人の人となりを表している!」と思うようになり

けっこう楽しんでみるようになりました


 

 

 

 

 

 

 

 

(一休宗純 一行書)

薫風自南来。。。あの辛辣な一休さんが文宗皇帝のこの一文を選んで書いたってのがいろいろ想像させられて面白いです
他の方々も面白いのですが、長くなるので次のテーマいきます


 

 

 

 

 

 

 

 

じゃん!レンブラントの自画像です
画面で見るとアレですが、実物はほの暗い展示室に重厚な存在感を放ちながら鎮座しています
ほんとすごかったぁ
 

あと、このシーズンに忘れてはならないのは・・・



 

 

 

 

 

 

 

 

あじさいでしょう
箱根湯元駅に程近い「阿弥陀寺」は通称「あじさい寺」と呼ばれ



 

 

 

 

 

 

この時期、3000株ものあじさいが咲き誇っています
また、このお寺は悲劇のヒロイン皇女和宮様をおまつりする由緒あるお寺。

皇女に想いを馳せながらお参りするのもいいですね


 

 

 

 

 

 

 

 

なんかスゴそうな物もありました
一回廻すだけで1万回お経を唱えた効果が得られるとゆうありがた~い輪っか
そいつぁお徳だぜぇ
一回転で27.397年分毎日、読経したのと同じ効果って事だから4回廻せば一生分ネ
芸術品としては素晴らしいけど、参拝者への思いやりはもっと違うカタチで与えてくれたほうが

皆さんの幸せにつながる気がするのは私だけかなぁ
 

ともあれ、7月17日現在では8分咲きのあじさい、今ならまだ間に合うかも!?です


コメントはまだありません »

No comments yet.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.