RSS Feed

安曇野ちひろ美術館と松本城行ってきました♪

2013年10月3日 by 美容室MARINaquarium


 

 

石山です
先月のお休みは長野県、安曇野市にある「安曇野ちひろ美術館」に行ってきました♪

安曇野は距離があるので月曜の夜に出発して

山梨県と長野県の県境にある道の駅「信州蔦木宿」にて休憩

DSC_0913

 

 

 

 

 

高い山はないけど緑が多い

ちょうど長野と山梨のあいのこ的な、いいところでした
DSC_0956

 

 

 

 

 

ここの特産としてはお蕎麦が美味しいとの事だったので

蕎麦と地元野菜の天ぷらセットを注文!

なるほど、信州蕎麦よりもあっさりしつつも

味わい深いいいお味でした
 

そこから80㌔ほど移動すると「安曇野ちひろ美術館」

DSC_0914

 

 

 

 

 

台風一過の晴天に恵まれ

とても気持ちのいい所でした
DSC_0915

 

 

 

 

 

広大な敷地には池やオブジェなどが散りばめられていて

DSC_0917

 

 

 

 

 

そんな中にひっそりとたたずむ美術館

IMG_0003_R

 

 

 

 

 

 

 

[貝がらと赤い帽子の少女 1967年]

そんな場所で見る作品も格別ですねヽ(´▽`)/

IMG_0002_R

 

 

 

 

 

[十五夜の子どもたち 1965年]

「にじみ」の技術を駆使して創り出された作品は

淡く優しく、素敵なものばかりでした
IMG_0001_R

 

 

 

 

 

[雪のなかで 1972年]

また、ちひろさんは鉛筆の使い方も工夫されていたそうで

この作品などは鉛筆を立てたり寝かしたり

シャープさや柔らかさを見事に表現したものでした

IMG_R

 

 

 

 

 

 

 

[美登利(小説たけくらべより) 1971年]

この作品も凛とした綺麗な作品で

見惚れてしまいました
 

安曇野を堪能したあとは松本市にあるスーパー銭湯「おぶー」に移動

DSC_0923

 

 

 

 

 

おぶーとは、このあたりの方言でお風呂って意味だそう

温泉ではなく地下水を沸かせた施設でしたが

その分、お値打ち価格で入浴できた上に

ジェット・スパや低周波マッサージが超充実!
ぜひ近所に一軒欲しいお風呂でした
 

なのですが、夕飯がまだだったので

近くに食事ができる所ないかGoogleさんに聞いてみた所

徒歩30分のところに「JR南松本駅」があるとのこと。

名前からして大きい駅そうだし、ちょうど帰宅ラッシュの時間だったので

駐車場とか空いてないとヤだし、今日はあまり歩いてないから

「運動がてら歩くか

と向かったはいいのですが、到着してみると予想より小ぢんまりした駅、

施設はパチンコ屋と魚民だけとゆうシンプルさ
「ぬぅ~、では魚民で食事するか

DSC_0920

 

 

 

 

 

と入ってみたところ、松本名物「山賊焼き」があったのでラッキー
ぱりぱりの衣を塩分キツめに仕上げた

ご飯によく合う男飯

キャベツは付属の信州味噌で美味しく頂きました(^人^)♪

 

食事のあとは温泉まで引き返してのんびりした後

今晩の休憩地、道の駅「風穴の里」へ移動

DSC_0924

 

 

 

 

 

到着したのは深夜でしたが、この夜はちょうど十五夜の月が眩しいぐらいに出ていて

澄んだ空気と広い空を見ながら

気持ちよく就寝できました
 

翌朝は、すぐとなりにある水殿ダムを散歩

DSC_0934

 

 

 

 

 

ここ、水殿ダムは松本市と上高地のちょうど中間地点

あの清流「梓川」をせき止めてつくられた

なんとも贅沢なダムです
DSC_0936

 

 

 

 

 

梓川の特徴的なエメラルド・グリーンに澄んだ水を満々とたたえる湖

DSC_0940

 

 

 

 

 

立ち枯れた木が上高地を連想させます
DSC_0944

 

 

 

 

 

せき止められたあとも綺麗さを失わない透明感あふれる姿は

こころ洗われる気分でした(´∀`)

・・・ただ、気温は9℃

散歩が終わったあとは車の暖房にあたりながら

一足先に冬気分を味わいました(´Д` )

その後、向かったのは松本城

DSC_0945

 

 

 

 

 

DSC_0946

 

 

 

 

 

威風堂々、青い山々をバックに建つ姿は

荘厳にして華麗

なるほど国宝になる訳です
世界遺産に・・・とゆう声も頷けます
DSC_0948

 

 

 

 

 

松本城は実戦を想定して築城された

戦うためのお城
飾り気のない無骨な内装に種子島(火縄銃)やカタナなど

多数の武器が展示されていて

「昔は日本人同士が戦っていたんだなぁ

と、武器そのものよりも向けられる相手について考えてしまいました
 

そのあと向かったのが

DSC_0954

 

 

 

 

 

松本市立美術館
DSC_0955

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日はメアリー・ブレアの原画展を開催していました
メアリー・ブレアはディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」のデザインや

イッツ・ア・スモールワールド原案

 

 

 

 

 

 

 

ピーターパン、不思議の国のアリスなどを手がけた女性

不思議の国のアリス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女の作品を間近に見れて

ディズニーの世界がここまで世界中に愛されている理由が

理解できた気がしました
 

今回は長野の自然と絵本の世界を堪能した

いい休日になりました\(^o^)/

夏の長野、やはり鉄板ですね


コメントはまだありません »

No comments yet.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.